平成30年度 学校行事


4月9日 始業式・入学式

 午前中は、新しく着任された先生とともに、2・3年生 の始業式を行いました。新しい学級で頑張ろうという気持 ちが、式に臨む姿から感じられました。
 また、午後からは入学式を行いました。新入生呼名では、名前が呼ばれた後に、はっきりとした声で堂々と返事ができました。起立や礼の所作も美しく揃い、落ち着きのあるよい入学式となりました。



4月13日 生徒会対面式

 生徒会が中心となって、1年生と2・3年 生との対面式を行いました。生徒会執行部が東安中学校の1日を寸劇で分かりやすく説明しました。その後、3年生が学年合唱を披露し、美しい響きの歌声は、1・2年生の目指す目標となりました。最後に全校で校歌を歌い、東安中学校生としての絆を深めることができました。



4月15日 すのまた桜祭クリーンボランティア

 今年度初めてのボランティア活動として、 墨俣桜祭りのクリーン活動が行われました。 2・3年生の約60名が参加し、地域の方 とともに、桜並木の堤防一帯の清掃をしま した。今年も、様々なボランティアの依頼 があると思います。生徒のみなさんの積極 的な参加を期待しています。



4月20日 授業参観・PTA総会

 今年度最初の授業参観とPTA総会が行われました。お忙しい所、保護者の皆様には多数ご出席下さいまして、大変ありがとうございました。




4月25日 交通安全教室

 全校で、交通安全教室を行いました。大垣警察署の方に 来ていただき、『中学生・高校生のための自転車交通ルール〜知らなかったでは、すまされない〜』のDVDを視聴した後、自転車の安全な乗り方についてお話しを伺いました。「たぶん大丈夫」から「こんな危険があるかもしれない」と思って運転ること、「ヘルメットをかぶること」は自分の命を守るためのルールであること、また、盗難止としてツーロック(鍵を2つかけること)を、具体的な例を挙げて教えていただきました。交事故に遭わない、被害者にも加害者にもならない、安全な生活を考えるよい機会となりました



5月18日 引き渡し訓練

 引き渡し訓練を行いました。 当日は、メール配信後、16時から引き渡しを開始しました。はじめの30分程は混雑しましたが、皆様のご協力のもと、スムーズに進めることが出来ました。
 近年、天候の急変や突発的な災害、不審者等の事案もあります。今後、お子様の安全を最優先とした対応をとらせていただくことがあります。その際には、今回の訓練を生かしていきたいと思います。ご協力ありがとうございました。



5月24〜25日 1年生・荘川 郡上研修

 1年生が、荘川・郡上研修へ宿泊研修に行きました。1日目は、郡上八幡市内の班別研修で、人々と水のかかわりを学びました。夜は、バーベキューで、みんなたくさん食べました。その後ナイトハイクもありました。
 2日目は、森林体験がありました。安全に気をつけながら、小さな木や曲がった枝を自分たちで伐採しました。また、切った枝などを使って、自然あふれるフォトフレームを製作しました。昼食は、飯盒炊飯で班ごとにカレーライスを作りました。片付けも、こびり付いた米粒などをきれいになるまで、一生懸命磨きました。帰校後の到着式での一人一人の表情は、やり切ったという充実感と、2日間の活動を通してひとまわり成長した自信に満ちていました。この研修で得た成果を学年の財産として、課題はこれからの目標にして、生活していきます。

・1日目



・2日目




5月29日〜5月31日 2年生・神子研修

 2年生が、神子研修に行きました。
 1日目は、滋賀県長浜市での職業体験をしました。神子の民宿に到着後は、それぞれの民宿ごとにアジの開きを作りました。夜には、民宿の方との語らいの時間もありました。
 2日目は、早朝から、漁港のセリ見学をしました。朝食後から夕方までは、各学級ごとに、カヌー体験・船釣り・クラフト製作を行いました。
 最終日は、お世話になった感謝の気持ちを込めて、民宿と浜辺の清掃活動をしました。ヤンマーミュージアムを見学して、3日間の研修を無事に終えることができました。
 大自然の中での宿泊研修を通して、仲間の良さや集団生活の大切さを見つけたり、海に関わって生活する人たちの様子を知ったりしながら、自分の生き方や一社会人としての礼儀やマナーを身につけることができました。

・1日目 



・2日目 





・3日目 



6月6〜8日 3年生・修学旅行

 3年生は、「100人100色 〜一人はみんなのために、みんなは一人のために〜」を掲げて、研修に臨みました。1日目は、国会議事堂見学、ディズニーランド研修を行いました。雨降りでしたが、お互いを気遣う言葉をかけ合い、心温かく楽しい研修となりました。
 2日目は、班別研修で、慣れない土地で、班員で協力して電車を乗り継ぎ、時間に間に合うよう行動できました。研修先では、首都東京で働く人たちのダイナミズムを感じることができました。夜はスカイツリーに登り、美しく輝く夜景を見ることができました。  最終日は、学級別研修を行いました。防災館やANA機体工場などに行きました。仲間との絆を深め、働く人たちの専門性の高さと責任感の重さを感じることができました。



6月16日 PTA講演会

 PTA講演会が開催され、岐阜総合学園高等学校の太鼓部をお招きし、約70名の迫力ある演奏や踊りを全校で鑑賞しました。体験コーナーでは、優しく熱心に教えてくださり、50分の講演時間があっという間に過ぎていきました。一糸乱れぬ演奏や体育館中に響き渡った太鼓の音は、生徒の心と体に染み渡ったことと思います。




7月15日 あじさい剪定

 墨俣まちづくり倶楽部主催の「あじさい剪定ボラン ティア」に東安中学校の生徒23人が参加しました。  初めに剪定の仕方を教えていただき、剪定ばさみで 枝を切っていきました。終了後は、休憩しながら墨俣街づくり倶楽部の皆さんとの楽しい会話も弾みました。地域の一員としての実感を得ることができました。



8月4日 夏の夕べINすのまた

 2年生の生徒が墨俣小学校で行われるイベントのお手伝いをしました。出店のお手伝いやレクリエーションのお手伝いをしました。



9月9日 すのまた敬老まつり・義援金呼びかけ

 さくら会館で行われた、墨俣地区「ふれあい 敬老まつり」で、生徒会執行部の生徒が、西日本豪雨災害の 義援金を呼びかけました。この日一日で、21,192円が 集まりました。集まった義援金は、大垣市社会福祉協議会を 通して、被災地で役立ててもらえるように、生徒会長が届け ます。



9月16日 運動会

 今年は酷暑で熱中症が心配された夏となりましたが、9月に入って雨が続き、一日順延して9月16日(日)に体育祭を開催しました。1学期末の団リーダー選出に始まった体育祭の活動は、2学期に入ると学級や学年、そして団での練習に熱が入ってきました。今年は、雨が続いてグラウンドでの練習が思うようにできなかったりと、十分とは言えない中での取組でしたが、生徒の士気は日に日に高まっていきました。  
 生徒会主催の事前取組では、日常生活(時間厳守・服装・教室整備)にもこだわり、学校全体の体育祭に向けての気持ちの良い緊張感が漂っていました。
 当日は、どの種目にも力一杯、精一杯取り組む姿、係の仕事を責任を持って果たす姿や、仲間と共に練習の成果を心を1つにして表現した応援合戦は、見る人すべてに感動を与えるものとなりました。






10月14日 秀吉出世祭

 「すのまた出世まつり」の毎年恒例の武者行列に2年生13名が参加しました。秋らしい晴天の中、墨俣小学校のマーチングを先頭に、小学生や関ヶ原武将隊とともに一夜城址公園まで練り歩きました。



10月17日 花いっぱい運動

 プランターに花の苗を植えました。秋の東安中学校を彩ります。



10月28日 安八ふれあい祭

 安八ふれあい祭りでは、生徒会執行部生徒の「赤い羽根募金」、有志の「ゴミバスターズ」清掃の参加や、吹奏楽部の演奏で、多くの東安中生が祭りを盛り上げました。



11月10日 文化祭

 11月10日「文化祭」を東安中体育館で行いました。 『Pride〜響け、全員で創り出す感動のハーモニー〜』のスローガンのもと、体育祭が終わった9月下旬からの約1ヶ月半の取り組みの中、文化祭当日に向けて、毎日学級や学年で練習してきた成果を発表しました。今年度から土曜日の開催となり、多くの保護者や地域の方々に聴いていただきました。
 初めての発表で、緊張感の中に一勝懸命さが伝わってきた1年生の合唱。中堅として安定感のある合唱を披露した2年生。
 休憩後のPTA合唱では、9月下旬から週末の夜に練習を重ねた保護者と教員による合唱が披露されました。そして、最高学年として堂々たる姿を示してくれた3年生。難易度の高い曲に挑戦することは、曲を仕上げるまでに多くの努力があったことでしょう。しかし、美しいハーモニーを響かせることができ、「さすが、東安中の最高学年。」と誰もが思う合唱になりました。