京都JS
京都競馬場  芝 3170m


阪神競馬場  11/14 ・ −R  第22回京都ジャンプステークス (J・G lll)  芝 3140m

京都JS
施行日 勝ち馬 タイム 性・齢 斤量 騎手 人気 2着馬 頭数 天候 馬場 枠順 結果
1999.05.16 トキオワイルド 3:33.3 牡・6 58 熊沢 重文 イチバンリュウ 13
2000.05.13 メイショウワカシオ 3:34.0 牡・7 62 嘉堂 信雄 マキシマムプレイズ 14
2001.05.12 ユーセイシュタイン 3:31.5 R 牡・5 61 出津 孝一 ゼンノペッパー 14
2002.05.11 ホッコーアンバー 3:33.4 牡・7 62 熊沢 重文 ビッグハンター 14
2003.05.17 ウインマーベラス 3:36.0 牡・6 60 白浜 雄造 クールジョイ 14
2004.05.15 クールジョイ 3:31.8 牡・6 61 金折 知則 シンメイロッチ 14
2005.05.14 エリモカントリー 3:30.6 R 牡・5 59 嘉堂 信雄 ローレルロイス 11
2006.05.13 スプリングゲント 3:38.2 牡・6 61 小坂 忠士 ファントムスズカ 14 小雨 不良
2007.05.12 キングジョイ 3:31.0 牡・5 59 白浜 雄造 ブロードキャスター 13
10 2008.05.17 テイエムトッパズレ 3:33.3 牡・5 59 佐久間寛志 ナイトフライヤー 11
11 2009.11.14 エーシンディーエス 3:31.8 牡・4 60 横山 義行 テイエムトッパズレ 14
12 2010.11.13 ランヘランバ 3:31.7 牡・7 60 五十嵐雄祐 テイエムハリアー 12
13 2011.11.12 テイエムハリアー 3:30.4 R 牡・5 60 白浜 雄造 エルジャンクション 11
14 2012.11.10 マサノブルース 3:31.9 せ・5 60 植野 貴也 バアゼルリバー
15 2013.11.09 デンコウオクトパス 3:32.4 牡・6 61 西谷 誠 メイショウヨウドウ
16 2014.11.08 オースミムーン 3:30.7 牡・5 61 中村 将之 メイショウブシドウ 14
17 2015.11.14 ダンツミュータント 3:35.2 牡・6 60 森 一馬 ニジブルーム 11 稍重
18 2016.11.12 ドリームセーリング 3:32.2 牡・9 60 石神 深一 ニホンピロバロン
19 2017.11.11 マイネルフィエスタ 3:34.1 牡・7 60 植野 貴也 タマモプラネット 11 稍重
20 2018.11.10 タマモプラネット 3:33.5 牡・8 60 熊沢 重文 ミヤジタイガ
21 2019.11.09 ディライトフル 3:34.6 せ・8 60 白浜 雄造 ルペールノエル 13

着順別単勝人気 単勝人気別着順
コース 距離 負担重量(馬齢重量から増減) 1着 2着 3着 4着 5着 単勝1番人気馬 1人気 2人気 3人気 4人気 5人気 備考
京都 芝・3170 ハンデキャップ 5 3 4 12 13 ファイブポインター 2 3 1
京都 芝・3170 ハンデキャップ 2 6 4 1 3 レガシーロック 4 1 5 3 9
京都 芝・3170 ハンデキャップ 3 9 7 14 12 コウエイテンカイチ 10 9 1 8
京都 芝・3170 ハンデキャップ 1 8 12 9 7 ホッコーアンバー 1 8 7 6 9
京都 芝・3170 ハンデキャップ 1 6 3 7 8 ウインマーベラス 1 10 3 6 8
京都 芝・3170 ハンデキャップ 1 2 3 11 13 クールジョイ 1 2 3 10
京都 芝・3170 ハンデキャップ 4 1 8 2 5 ローレルロイス 2 4 1 5
京都 芝・3170 ハンデキャップ 1 8 6 5 7 スプリングゲント 1 6 9 10 4
京都 芝・3170 ハンデキャップ 5 4 1 11 2 クールジョイ 3 5 6 2 3
10 京都 芝・3170 ハンデキャップ 5 2 1 7 9 エイシンペキン 3 2 9 6 1 登録馬・コメント
11 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬3kg増、 J・GU競走1着馬2kg増。 6 2 4 9 3 エイシンボストン 7 2 5 3 11
12 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬3kg増、 J・GU競走1着馬2kg増。 4 1 7 2 5 テイエムハリアー 2 4 7 1 5
13 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬3kg増、 J・GU競走1着馬2kg増。 3 5 6 10 2 ディアマジェスティ 6 5 1 7 2
14 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬3kg増、 J・GU競走1着馬2kg増。 6 4 5 7 3 テイエムハリアー 6 5 2 3
15 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 1 4 3 2 5 デンコウオクトパス 1 4 3 2 5
16 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 2 1 6 10 4 メイショウブシドウ 2 1 5 6
17 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 3 6 2 7 5 ルールプロスパー 9 3 1 6 5
18 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 4 1 5 2 6 ニホンピロバロン 2 4 6 1 3
19 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 4 1 2 6 7 タマモプラネット 2 3 9 1
20 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 2 3 1 6 5 マイネルプロンプト 3 1 2 6 5
21 京都 芝・3170 J・GT競走1着馬2kg増、 J・GU競走1着馬1kg増。 1 5 3 2 6 ディライトフル 1 4 3 6 2
馬齢重量 : 3歳・58kg、4歳以上・60kg、牝馬2kg減
   (2000年まで馬の年齢を数え年を用いて表記)

●コース等
京都競馬場  芝 3170m
別定(3歳・58kg、4歳以上・60kg、牝馬2kg減。J・GT競走1着馬2kg増、J・GU競走1着馬1kg増。)

●京都ジャンプステークス(特別競走名解説:JRAより)
 昭和28年に創設された京都大障害は春と秋の年2回施行されていたが、平成11年の番組改革で、春季はJ・GVに格付けされ、競走名も京都ジャンプステークスと改められることになった。
 京都競馬場の障害コースの特徴は、第9号障害の高さ80cm、幅15mのバンケット障害で、他には例をみない障害であるばかりではなく、遠近感に乏しいといわれる競走馬にとっては最大の難関である。
京都JS

バンケットへもどる