幹事クリタのコーカイ日誌2020

[ 前日翌日最新今月 ]

4月6日 ● 春ドラマ展望。

 コロナで世界が揺れているこの春、地上波ドラマも放送開始が遅れているようです。恒例の春ドラマ展望、こちらも少し遅れましたが見ていきます。

 まずフジ系月曜夜9時『SUITS/スーツ- Season2』。2年ぶりということですが、前作は全く見た記憶がありませんが、それなりに視聴率を取れたのでシーズン2ということになったようです。米国ドラマ「SUITS」の日本版リメイクドラマ。主演は織田裕二、共演に中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美、吉田鋼太郎ほか。パート2だしリメイクドラマなので一定のファンはついていると思います。

 フジ系火曜夜9時『竜の道』は同名小説原作の復讐サスペンス劇。双子の兄弟が養父母の敵討ちのため、兄は裏社会の人間に、弟はエリート官僚となり、犯人を追い詰めていくというストーリーで、主演は玉木宏。共演に高橋一生、松本穂香、奈緒、今野浩喜、松本まりか、西郷輝彦、斉藤由貴、細田善彦、遠藤憲一ほか。脚本は『まれ』の篠ア絵里子。この手のドラマが好きな人には重厚なキャストで良いかも知れません。

 TBS系火曜夜10時『私の家政夫ナギサさん』は、マンガ原作のコメディ。主演のOLに多部未華子、家政夫に大森南朋。共演は瀬戸康史、眞栄田郷敦、高橋メアリージュン、宮尾俊太郎、岡部大、若月佑美、飯尾和樹、趣里、富田靖子、草刈民代ほか。脚本は徳尾浩司(『おっさんずラブ』)。キャストも脚本も揃っていて結構面白そうな予感がします。なにせ多部ちゃんのコメディは外れが少ないですから。

 日テレ系水曜夜10時『ハケンの品格』は13年ぶりの復活。主演は変わらず篠原涼子。共演は大泉洋、小泉孝太郎、杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、上地雄輔、勝地涼、中村海人、伊東四朗ほか。今さら感が強いですが、これだけ時間が空いても当時のファンが見てくれるかどうか。なにせ篠原が13歳も年を取ったわけですから、前と同じとはいかないと思いますが、そこをどう描いていくのでしょう。

 テレ朝系木曜夜9時『BG〜身辺警護人〜』も2年ぶりの復活。主演の木村拓哉も脚本の井上由美子も続投。市川実日子、仲村トオルらが初参戦します。共演はほかに菜々緒、斎藤工、間宮祥太朗、勝村政信ら。前作からそれほど間がないので、こちらは安心して見られることでしょう。背の高い脇を揃えていて、キムタクとのバランスが心配です。

 フジ系木曜夜10時『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』はマンガ原作で病院薬剤師が主人公の医療ドラマ。普通に考えたら薬剤師がどう医療現場でドラマになるような活躍できるのか疑問ですが、そこが逆にドラマの見どころというところでしょう。主演は石原さとみ、共演は田中圭、西野七瀬、清原翔、桜井ユキ、井之脇海、迫田孝也、池田鉄洋、でんでん、真矢ミキほか。脚本は『グランメゾン東京』の黒岩勉。

 テレ東系金曜夜10時『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』が何と『アンサング・シンデレラ』と同じくマンガ原作で黒岩勉脚本で田中圭主演の医療ミステリー。脚本、出演、内容が被りすぎです。共演は安田顕、倉科カナ、松坂慶子、渡辺いっけい、中田圭祐ほか。連ドラを同時に2本並行って、本当に黒岩勉が書くのでしょうか。田中圭もですが、ちょっとヒットが出たからって何でもかんでもオファーするなって思います。

 TBS系金曜夜10時『MIU404』は、警視庁「機動捜査隊」隊員らの活躍描くノンストップ・アクション。「逃げ恥」「アンナチュラル」を手がけた脚本家野木亜希子のオリジナル作品というところが注目です。綾野剛、星野源のW主演。共演は岡田健史、橋本じゅん、麻生久美子、生瀬勝久ほか。脚本家でドラマを見る人には一番の注目作になりそうです。

 日テレ系土曜夜10時『未満警察ミッドナイトランナー』は警察学校の生徒2人がバディを組み現場を駆ける警察を舞台にしたドラマ。同名韓国映画が原作だと思うのですが公式には言及がありません。大丈夫か、日テレ?W主演は中島健人、平野紫耀、共演は吉瀬美智子、中村ゆり、原田泰造、伊勢谷友介、葉山奨之ほか。ジャニーズファン向けです。

 TBS系日曜夜9時『半沢直樹』はファンお待ちかねの大ヒットドラマ7年ぶりの続編。前作の続編ストーリーとなる池井戸潤原作小説を映像化。脚本は『下町ロケット』の丑尾健太郎。主演はもちろん堺雅人。共演は上戸彩、及川光博、片岡愛之助、北大路欣也、香川照之、今田美桜、賀来賢人、尾上松也ほか。もうこの枠ならではの池井戸ドラマの続編ですから、見なくてもどういうドラマになるのかは想像がつきます。

 この春ドラマはとにかく続編が目立ちます。また海外作品、マンガ、小説などの原作付きがほとんど。テレビ局の安全志向と企画力不足がこういうことになってしまうんだなと。その中で注目はやはりヒットメーカーがオリジナル脚本で挑む『MIU404』、そして個人的な好みで『私の家政夫ナギサさん』。ただコロナの影響で全体に収録が遅れていて放送開始も延期になっており、当初の予定通りには進まない可能性も大です。そのあたりが作品にどう影響してくるか心配です。


gooブログでも読めます「幹事クリタのコーカイブログ」

テニス好きなら「幹事クリタのテニス日誌」


>