砂漠の国として  −− 砂の上を走ってみる −−

 日本ではほぼ不可能なサンドドライビング。

 パリーダカールラリーなどの映像で,アフリカの砂漠地帯を駆け抜ける映像をご覧になったことがあるかもしれません。

 ここアブダビでは,自分自身でサンドドライビングをすることが可能です。なかなか思うようには走れませんが,どこまでも続く砂漠の中を走り抜けるのは実に快感です。

 もしかしたら,皆さんにもそんなチャンスが訪れるかもしれません。砂漠の国で砂漠を生きる一つの技としてのサンドドライビングについて,ほんの少しでもお伝えできたらと思います。

1.タイヤの空気圧 11.山を上る時のテクニック
2.ギアの選択 12.尾根を越える時のテクニック
3.ドライビングポジション 13.平地でのスタックからの自己脱出
4.砂山の形によるルート取りの違い 14.斜面を横向きに走る
5.山を下る時の注意 15.携行品
6.先が見えない場合 16.車を停める
7.穴に落ちてしまった場合からの脱出 17.やめたほうが・・・
8.すり鉢に降りてしまった場合の脱出 18.ルートを探しながらの走行の場合
9.柔らかい平地での牽引 19.雨の後の砂漠走行での注意
10.斜面での牽引