「LIWA  リワ」  コンパスがあっちを指しているから

 デザートローズを探しに行きました。リワです。場所の確認の頼りはGPSでした。リワに着き,コンパスが指す方向には砂丘がありました。「だったらこのまま真っ直ぐに行くしかない」と思うしかないですよね。目の前にはどう続いているか分からない砂丘。でもそのまま真っ直ぐあと3km。そこで決死の砂丘越えが始まりました。それから二時間,奮闘しながら最後の鳴き砂を降りて着いたサブカ。到着した時の感動は,それはもう大きなものです。残念ながらスタック中やデューン走行中に写真撮影は不可能でした。しかし砂と格闘したことは,実に大きなものを心の中に残してくれました。偉大なり砂漠。

この先にデザートローズは眠っています。そこをコンパスは指していたのです…。

これがそのデザートローズの小山。けっこうごろごろしているものです。

この山の向こうから四苦八苦してやって来たわけでして…

 

こんな感じで走っていって,そしてサブカではお約束のパンク…。