ルブアルハリ砂漠 たくだの隊列の中で

 

 砂漠の中では,こうしたらくだの隊列をよく見かけます。放牧されている砂漠の真ん中から牧場の行きかえりの隊列です。上の写真はこぶの部分に紐が通されており,しっかり管理されている隊列だと思います。

 小さい子らくだを,大人たちが囲んでいるのが分かると思います。どの隊列を見てもこのように,子どもを守る姿があります。私たちが隊列に近づくと,大人たちはうなり声をあげて威嚇してきます。何もせずただ立っていれば,そのまま無視をして歩き出します。近づこうとすると隊列をタイトにし,子どもを守るかのような隊形に変わります。

 

その中に,上のような子らくだを見つけました。

真っ白な砂の上の真っ黒ならくだで,あまり鮮明な写真ではありませんが,おなかにへその緒がついたままなのが分かるでしょうか。

 生まれたばかりなのでしょう。でも必死に隊列の最後についていきました。らくだを襲うような天敵は存在しないと思うのですが,やはり野生の血が流れているのでしょう。よたよたとしながらも離れずに歩いていく姿は,やはり力強いものです。