Stanaka's HomePage

今月の名古屋城

平成16年11月01日撮影

名古屋城内・郭内スナップ

 
菊花大会で賑わう西之丸広場 菊花大会のモニュメント
再開した本丸の菊人形 天守閣2階で特別展始まる
東南隅櫓公開中 公開で窓の開いた東南隅櫓
石垣に積まれた土嚢 二之丸西北部は工事で通行止

名古屋城菊花大会 出展全ブース案内

特別出展品ブース(盆養) 特別出展品ブース(自営花壇)
自営花壇盆養の部 大菊 自営花壇一本立の部
山菊 自由花木添の部 大菊 自営花壇株立の部
山菊 自由花数立、競技花文人の部 大菊 三種三本行燈作り、新花の部
山菊 自由花懸崖の部、自由花盆栽 大菊 五種五本、自由花管物の部
山菊 小作りの部 大菊 新人の部、他
大菊 福助の部 大菊 だるま作り(単鉢)の部
大菊 だるま作りの部

名古屋城菊花大会 出展物一例




     今月のイベント

 10月に入り最強・最大と言われた台風22・23号が上陸し、またまた本土上陸し史上最多をさらに更新しました。名古屋城菊人形もそのあおりを受け、台風による公開休止となっていましたが10月30日土曜日から再開いたしました。
 未だに内堀の中には台風の影響とその後の雨で水溜まりが残っています。しかし、月が変わった11月1日は午後から天候も回復し青空の下、多くの観光客が菊花大会・東南隅櫓の公開等々、秋のイベントが目白押しの名古屋城を訪れて賑わいを見せていました。
 まお、搦め手馬出の工事が本格的に始まり右の写真のように通行止めになっていますのでお知らせします。

☆名古屋城菊人形
   期  日 :平成16年10月15日〜平成16年11月23日 
*台風の影響で休止していましたが、再開しました。
☆第57回名古屋城菊花大会
   期  日 :平成16年10月25日〜平成16年11月23日

☆重要文化財「東南隅櫓」特別公開
   期  日 :平成16年10月25日〜平成16年11月23日

☆特別展「信玄-謙信」-描かれ続ける川中島合戦-
   期  日 :平成16年10月22日〜平成16年11月23日

                          特別展と名古屋城観覧料のセット料金(大人:800円)

上の写真は、搦め手馬出の石垣工事にともなう通行止区間の案内


戻る  進む
復帰