Stanaka's HomePage

今月の名古屋城

平成15年10月11日撮影


名古屋城内・郭内スナップ

「東南隅櫓」公開中   隅櫓公開で賑わう入り口付近
本丸に変わった菊人形展会場 菊人形を熱心に見学の観光客
陣中大茶会の会場二之丸茶亭 茶亭で使われた金の茶釜
外国のお客様に好評の茶会 少し色づいた二之丸庭園
城内整備で車椅子のお客様も増加 西之丸で「盆栽展」開催中




菊人形 展示内容


テーマ:三英傑

会  場 : 本丸広場「菊人形」展示会場
期  間 : 平成15年10月10日(金)〜11月24日(月)
料  金 : 無料 名古屋城の観覧料別途必要


1景「織田信長と濃姫」 2景「豊臣秀吉とねね」 3景「徳川義直と春姫」 4景「徳川家康、局・家光」




盆栽展 展示物一例


会  場 : 西之丸広場「盆栽展会場」
期  間 : 平成15年10月10日(金)〜10月13日(月)
料  金 : 無料 名古屋城の観覧料別途必要






     今月のイベント
 

 名古屋城も観光シーズンを迎え、秋恒例の「菊人形展」が始まりました。早速、二日目の土曜日に見学しホームページに掲載いたしました。 しかし、今年は「菊人形展」が従来の二之丸広場から本丸広場に移転して、「菊人形」展示と規模を縮小し無料で見物できるようになりました。
 無料化で多くの方に見ていただけるようになった事は大変良い事ですが、反面規模が縮小されて今までのような多くのブースでなくなり、郷土の英傑「信長・秀吉・家康」を主体とした菊人形9体となりました。少し寂しい感じが致しますが財政上の理由もあり致し方ないと理解しています。
 なお、今年も戦災をまぬがれた国の重要文化財「東南隅櫓」がこの時期に公開されています。この機会に省エネで例年に比べて少し暗いですが、往時の臨場感が強まり、本物のお城を十分に味わって頂けるものと思います。 
 東南隅櫓と西北隅櫓については、当ページの特集コーナにて別途詳細に紹介しています。
  
 ★菊人形展示
   期  間 :平成15年10月10日(金)〜11月24日(月)
            無料 名古屋城の観覧料別途必要 

 ★東南隅櫓公開
   期  間 :平成15年10月10日(金)〜11月24日(月)
            無料 名古屋城の観覧料別途必要
 ★盆栽展
   
期  間 :平成15年10月10日(金)〜10月13日(月)
           無料  名古屋城の観覧料を含む
 ★菊花大会  
 
  期  間 :平成15年10月20日(月)〜
          
 無料 名古屋城の観覧料別途必要
 
  

上の写真は、「菊人形」展示会場に展示されている菊の「金鯱」


戻る  進む
復帰