Stanaka's HomePage

今月の名古屋城

平成15年05月03日撮影


名古屋城内・外郭スナップ

ボタン園に残ったピンクのボタン 比較的多く残った白のボタン
僅かに花を残すボタン園 二之丸茶邸はツツジが見頃
撮影スポットは大賑わい 新緑に包まれた御殿跡
小天守の御殿積立基金寄付者一覧札 天守展望室も見物客で一杯
今年二度目の西北隅櫓の公開 梅林に咲く「ナンジャモンジャ」の花



     今月のイベント
 

 名古屋城は5月連休を中心にした恒例のイベントが計画され開催中です。
今年は社会情勢を反映して、近場で連休を過ごす方が多いのか、観光バスの団体様、海外からの観光客の姿が少ない事を感じました。
 例年5月連休の頃は、ボタン.フジ.ツツジの花が観光客の目を楽しませてくれていました。しかし、近年春の訪れの早さと連動し、桜を始め各花の見頃が早くなり、5月連休には見頃を過ぎた花が面影を残す状況です。
 名古屋城恒例の「さつき大会」が今月中旬から西之丸広場で開催される予定で、既に会場の設営が始まっていました。展示スペースは例年より少し狭めで厳選した出展物に絞られるものと推察しています。

 ★「重文西北隅櫓公開」
     期  間 : 平成15年4月26日(土)〜6月1日(日) 
 ★「郷土の愛刀家百人展」
     会  場 : 天守閣2階展示室
     期  間 : 平成15年4月26日(土)〜5月25日(日)
 ★「第52回名古屋城さつき大会」
     会  場 : 西之丸広場
     期  間 : 平成15年5月17日(土)〜6月1日(日)
    

上の写真は、5月では遅いと予想し、4月26日に撮影した名城公園「藤の回廊」のフジ


戻る  進む
復帰