Stanaka's HomePage

今月の名古屋城

平成15年03月02日撮影


名古屋城内・外郭スナップ

つばき展「盆栽小の部」会場   つばき展「盆栽大の部」会場
つばき展会場の西之丸展示館 ツバキの即売会場も大賑わい
盛況な会場と切り花展示 ぎっしりと展示された切り花
会場正面の「鉢植ツバキ」 花を残す西之丸梅林



クリッツクでつばき画廊に移動


「名古屋城つばき展」の詳細紹介は「つばき画廊」へ





     今月のイベント
 

 名古屋城の梅は昨年と同様に早く開花し、見頃は過ぎたものの今も花を残しています。
名古屋は、3月に入り一雨ごとに春の気配を強めています。名古屋城では春の木「椿」をテーマとした恒例の「第29回名古屋城つばき展」が始まりました。
 主催者から「名古屋城つばき展」の招待状を頂戴し、初日に出向く予定をしていましたが生憎の雨天にて展示会二日目の日曜日に拝見してきました。
 今年は、「盆栽・鉢植の展示物」に咲いた花に焦点を当て、その一部をご紹介させていただき、展示会のツバキに関しては昨年の展示内容を紹介しています「つばき画廊」ご参照下さい。

 ★「名古屋城つばき展」                         クリッツクでつばき画廊に移動
     会  場 : 城内西之丸展示館と展示館前広場
     期  間 : 平成15年3月1日(土)〜3月10日(月)
     料  金 : 無料  *名古屋城入場料は別途必要
                        (大人500円・小中学生100円)
    

上の写真は、手の込んだお手製の花器に展示されている特別出展のツバキ


戻る  進む
復帰