Stanaka's HomePage

今月の名古屋城

平成14年10月05日撮影


名古屋城内・名城公園スナップ

「菊人形展」始まる   会場前に特設のお土産コーナ
盛況な菊人形展の会場 東南隅櫓」を訪れる観光客
公開中の隅櫓1階内部 隅櫓の格子越しの菊人形展会場
特別展「火縄銃」開催 「火縄銃」の展示風景


菊人形展 展示内容


テーマ:前田利家とまつ

会  場 : 二之丸御殿跡広場「菊人形館」
期  間 : 平成14年10月5日(土)〜11月24日(日)
料  金 : 大人300円、小人50円 名古屋城の観覧料別途必要



1景「荒子の里」a 1景「若き日の信長」b 2景「犬と猿の合同結婚式」 3景「桶狭間の戦いで活躍」
4景「信長親衛隊赤母衣衆」 4景「信長親衛隊黒母衣衆」 5景「御陣乗太鼓」 6景「本能寺の変」
7景「賤ヶ岳異聞」 8景「末森城出陣」 9景「さらさら越え」 10景「花の醍醐寺」
11景「人質」a 11景「人質」b 13景「加賀百万石の春」a 12景「加賀百万石の春」b




     今月のイベント
 

 名古屋城も観光シーズンを迎え、秋恒例の「菊人形展」が始まりました。早速、初日に見学しホームページに掲載いたしました。 また、今年は「火縄銃」展が特別展として天守閣2階特別展会場で開かれています。
  なお、今年も戦災をまぬがれた国の重要文化財「東南隅櫓」がこの時期に公開されています。この機会に日頃見ることができない内部の見学とともに、本物のお城を十分に味わって頂けるものと思います。 
 東南隅櫓と西北隅櫓については、当ページの特集コーナにて別途詳細に紹介しています。
  
 ★菊人形展
   期  間 :平成14年10月5日(土)〜11月24日(日)
            有料 名古屋城の観覧料別途必要 

 ★東南隅櫓公開
   期  間 :平成14年10月5日(土)〜11月24日(日)
            無料 名古屋城の観覧料別途必要
 ★特別展「火縄銃」
          天守閣二階展示室

   期  間 :平成14年10月5日(土)〜11月4日(月)
   料  金 :一般1,000円、高大学生900円、小中学生400円
           有料  名古屋城の観覧料を含む

 ★菊花大会 平成14年10月28日(月)〜 
 
          無料 名古屋城の観覧料別途必要 
    

上の写真は、「菊人形展」の会場近くで見つけた秋の花「萩」


戻る  進む
復帰