A氏栽培場
主な栽培種:メセン
2020年12月6日訪問












 Twitterでフォロー関係にあるA氏の栽培場を訪れたのは、12月上旬です。夏型をメインとする私はこの季節は閑散としたイメージを思い浮かべてしまうのですが、メセンをメインとする彼の栽培場では成長期、花期の始まりでした。
 彼は古くからの当サイトの訪問者らしく、Twitterでフォロー関係ができてからのお付き合いです。
 彼の栽培場は太平洋側の温暖な地域で、ハウス等は利用しておらず、雨除けの屋根の下で多種多様なメセンが栽培されていました。メセンは、下手にハウスで栽培すると貧弱な株になりやすいので、こういった環境は、締めて育てるには最適と感じました。
 彼の手による自家採種実生苗もどんどん育っていましたし、かなり面白い品種もできています。
 メセン以外では、アガベ、アロエ、エケベリア、ダズレア等が多数ありました。最近では、メセンに絞りつつあるようで、昔からの株が維持されているようです。
 私はメセンはほとんど知らないので、物珍しさもあって興味をひかれましたし、その他の多肉植物等の話題もとても楽しめました。