Stephania ステファニア属
ステファニア・ヴェノーサ
ステファニア・ヴェノーサ
ステファニア・ヴェノーサ
ステファニア・ヴェノーサ
Stephania venosa
南アジアの熱帯雨林原産

 多肉植物というくくりに入れられるが、乾燥地を原産とする植物ではなく、南アジアの熱帯雨林が原産となる。自生地では一抱えもある塊根を作り、この塊根は薬用としてのニーズがあるらしい。
 暑い時期にはツルを盛大に伸ばして繁茂するが、寒さには著しく弱いため、塊根をもつ性質を生かして用土を乾燥させ休眠させた状態で冬季を過ごさせるとよい。そもそも寒さを知らない植物なので、低温期になって「まだ元気、まだ元気」とズルズルと潅水を続けると、腐る。