5年生では、4・5月に「わたしたちの生活と食料生産」、 11月に「わたしたちの生活と運輸」の学習をします。
その学習の中で、子供たちは「野菜やくだものは、どこから送られてくるのだろう」 という疑問を持ちました。
そこで、全員で野菜の産地調べをすることになりました。
ちょうど交流していた、東京の池袋第三小学校にも野菜の産地調べを お願いし、両校の調査結果を合わせて、野菜の産地地図を作りました。
これは、その継続的な調査のもとに学習したものです。





☆ 野菜の産地調べ・1997年11月


☆ 野菜の産地調べ・1998年1月


(疑問)北海道は、冬にどうしてタマネギや ジャガイモがとれるのか?


☆ 野菜の産地調べ・1998年2月

(疑問)東京で岐阜県産のものは、 どんなものが出回っているのだろう?



ふるさと学習へ

赤坂小のホームページ