■モーツァルト作品解説■    [HOME]   [年代別目次]

ロンド ニ長調

K485

 この曲は、なぜかモーツァルトの自作品目録に入っていない。しかし自筆楽譜には「モーツァルト作曲1786年1月10日ウィーンにて、シャルロッテ・ド・ヴュ……嬢へ」と書かれている。ポビュラーな曲で、ピアノ学習者の必ずといってよいほど練習するものである。
基本資料の所在 自筆楽譜はニューヨーク、ハイネマン財団。
出版 ウィーン、ホフマイスター、1786年。〔全集〕旧全集22(7)。

 アレグロ、ニ長調、4分の4拍子。この曲はロンドと呼ばれているが、性格はそうであっても形式は単一主題のソナタ形式と考えられる。