【6月】
(23日)
 3年生が、校外学習で名電各務原駅から電車に乗り、那加地区の見学に出かけました。市役所や産業文化センター、市立中央図書館、那加21モール商店街などを見学しました。那加地区には、市役所や図書館など、公共施設が多く集まっていることがよく分かりました。



(22日)
 5年生が、『各務原少年自然の家』で野外学習を行いました。主な活動は、「伊木山フィールドワーク」、「キャンプファイヤー」、「テント泊」、「野外炊事」です。テント泊では、テントを自分で張るのは初めてという子が多く、悪戦苦闘しましたが、できた時には秘密基地を自分たちでつくり上げたようでとても嬉しそうした。みんなで作ったカレーライスもとてもおいしかったです。5年生みんなで協力し合って、大きな宝物を作り上げることができました。これからも、さらに素敵な5年生へと成長してくれることでしょう。



(20日)
 3年生が、カルビーのスナックスクールに参加しました。『楽しいおやつの食べ方』について、スライドやDVD、ゲームを使って教えていただきました。おやつを食べる時は、『量』と『時間』、袋の『裏面』に気をつけるようにとお話がありました。『量』の目安は200kcal・35g、『時間』は食事の2時間前まで、『裏面』は賞味期限や成分表等に気をつけることが大切だということが分かりました。



(17日)
 2年生の子どもたちが、トウモロコシの収穫体験をしました。山の前の「ファーム・タケアキ」のご厚意で、1人1本トウモロコシの収穫をしました。トウモロコシ畑を見たのは初めてという子どもやトウモロコシの収穫は初めてという子どもが多く、みんな目を輝かせて収穫をしていました。自分で実際に収穫した時には大喜びで、大切に持ち帰りました。竹山様、ご提供ありがとうございました。



(16日)
 鵜二小校区の民生児童委員さん方が、学校訪問にみえました。民生児童委員のみなさんからは、子どもたちが一生懸命に授業に取り組む姿や気持ちの良い挨拶をする姿をたくさんほめていただきました。また、整った学習環境やロッカーや下足箱がきちんと整理された様子など、学校の様々な教育活動に対して高い評価を頂きました。



(15日)
 朝の時間に、全校で歌声集会を開きました。この集会は、年間で7回開きます。今日は、5年生の子どもたちが「すてきな一歩」の合唱を発表しました。元気いっぱいの美しいハーモニーが体育館中に広がり、全校の子どもたちが聴き入りました。その後、今月の歌「気球にのってどこまでも」を全校で合唱しました。鵜二小の4本柱の『美しい歌声』をめざして、みんなでがんばっていきます。今日は、見まもり隊の方々や保護者の方々にもご参加いただき、歌声を聴いていただきました。

クリックすると歌が聞けます  5年生合唱「すてきな一歩」2.18MB   全校合唱「気球にのってどこまでも」2.29MB


(10日)
 2年生の希望者を対象に、放課後子ども教室が始まりました。放課後の時間に、地域のボランティア講師の方にご指導いただきながら、みんなでいろいろな活動に取り組みます。今年度は、年間14回計画されています。今日は第1回だったので、グループ分けをしてから、班長と副班長を決めました。その後に、ジャンケン列車をして元気よく遊びました。どの子も、とても楽しそうでした。



(9日)
 8日・9日と修学旅行に行ってきました。法隆寺の五重塔や奈良の大仏、清水寺や京都市内タクシー研修・二条城など、2日間かけて、日本の歴史的建造物に触れてきました。途中バスレクや班別研修などで、仲間との絆も高めました。小学校生活6年間の中でも、とりわけ思い出深い研修になりました。



(8日)
 PTA研修委員会の主催で、給食試食会を行いました。はじめに栄養士の先生から、給食を作るにあたって気をつけていることや朝ご飯の大切さなどの話を聞きました。続いて6年生の教室に移動し、みんなで給食を食べました。今の学校給食を保護者の皆さんに知っていただくよい機会になりました。



(7日)
 6月22日は、『各務原市平和の日』です。毎年この日が近づくと、市内の小中学校では、折り紙で鶴を折ながら平和について考えます。本校では、この折鶴活動の意味を全校放送で流し、その後、異学年が一緒になって平和を祈りながら鶴を折ります。6年生が1年生に、5年生が3年生に、4年生が2年生に、鶴の折り方を教えます。上級生は、優しいまなざしで下級生に接していました。この折鶴で作った千羽鶴は、各務原市産業文化センターでの展示の後、夏休みに広島の平和記念公園に送られます。



(6日)
 『各務原シニアクラブ』の方々が、社会奉仕作業の一環で、校舎周りの草引きをしてくださいました。夏を前に、道路に出ていた草や校庭の草がすっかり無くなり、たいへんきれいになりました。ビニール袋に草もいっぱいです。地域の方々の学校へのご支援を実感します。ありがとうございました。



(3日)
 学童歯磨き大会に、5年生が参加しました。学童歯磨き大会とは、日本学校歯科医会等が主催し、小学生に歯と口の健康維持・向上のための動機付けを行い、健康意識を育てること』を目的に、毎年「歯と口の健康週間」に合わせて開催されている大会です。インターネットを使って全国の小学校が同時に大会に参加します。歯垢がたまると歯周病になることや、上手な歯の磨き方、デンタルフロスの使い方などを学びました。



(3日)
 不審者対応避難訓練を行いました。不審者(役の職員)が侵入した6年生の学級の子どもたちは、不審者の言動に、教室の後ろに素早く移動するも、固まってしまいました。担任に促させ、教室の外へ出ではじめて緊張がとけ、その後全速力で運動場へ。全校放送の合図で避難をした他の学級の子どもたちも、事前に訓練の意味を徹底したおかげで、素早く真剣に避難をすることができました。
 15年前大阪で池田小事件が起きました。あのような悲惨な事件が二度と起きないように、そしてそのために子どもたちが二度と命をなくすことがないように願っています。



【5月】
(30日)
 救急救命講習を、本校職員と保護者の希望者で行いました。東部方面消防署みどり坂出張所の所員の方に、プール監視の仕方や心肺蘇生法の仕方・AEDの使い方などを教えていただきました。子どもたちが安全にプールの学習ができるよう、そして万一事故が起きた場合には、迅速に対処できるよう、毎年この時期に訓練しています。



(27日)
 食育の授業を、2年生で行いました。今回は、栄養士の先生が指導者となり、野菜の働きと食べることの大切さについて勉強しました。実際の野菜を触ったりにおいをかいだりしたあと、『おなかの掃除をしてくれる』『目の働きをよくする』『病気から体を守る』等の野菜の働きを学びました。野菜嫌いが、少しでもなくなればと思います。



(25日)
 5年生が、プール掃除に取り組みました。1年間使わなかったプールは、ずいぶん汚れています。子どもたちは、分担に従い、壁面や床面をごしごし磨いてきれいにしました。残りの部分は、放課後、職員できれいにしました。とってもきれいなプールになりました。プールの学習が楽しみです。



(25日)
 朝、全校で、児童会集会を行いました。今回は、美化委員会の発表です。美化委員の子どもたちは、全校の掃除がさらに高まるように、掃除をする時のポイントを、6つのクイズ形式で、教えてくれました。「掃除の始めの会は、あいさつだけ」「ほうきの使い方は、長い方を上にする」「ほうきの後に雑巾をかける」等、細かなところまで全校で確認することができました。鵜二小の4本柱の『きれいな学校』めざして、みんなでがんばっていきます。



(24日)
 クラブが始まりました。4年生~6年生までの子どもたちがが、16のクラブに別れて活動します。絵手紙・習字・マジック・パソコン・ちぎり絵のクラブでは、地域の方にも講師として教えていただきます。異年齢の子と関わりながら、楽しく学んでいきます。



(24日)
 3年自転車教室を行いました。市のまちづくり推進課の方と、PTAの校外生活委員と3年生の学級委員の方に教えていただきながら、自転車の安全な乗り方について学びました。乗る前や止まる前には後ろの安全確認をすることや、手信号を使って自分の進もうとしている方向を示すことを教えていただきました。ヘルメットを正しくかぶり、事故なく安全に自転車に乗れることを願っています。



(24日)
 福祉委員会が中心となって、毎週火曜日にアルミ缶回収を行っています。やり方は①子どもたちがアルミ缶を持ってくると教室前に置きます。②それを福祉委員の子が集めて回収場所に持ってきます。③集計作業をして回収袋に入れます。今年度は、このアルミ缶回収で得たお金を、熊本の募金に使いたいと子どもたちは考えています。今回は、いつも以上に多くのご協力があり、3481個集まりました。回収袋2袋があっという間に満杯になりました。いつもご協力ありがとうございます。




(19日)
 3年放課後学習室が始まりました。「算数は苦手だな」と感じている3年生の子どもたちが、放課後に1時間程度、地域の方に算数の勉強を教えていただきます。参加している3年生は38人、指導者である地域の先生は17人です。テキストは、各務原市で作っていただいたものを使っています。今日は、第一回ということで、どの子も一生懸命筆算の計算練習に取り組んでいました。



(19日)
 全校の子どもたちを対象に、歯科健診を行いました。学校歯科医の五明先生をはじめとして4人の歯科医の先生と4人の歯科衛生士の方に来ていただき、なかよしホールで、歯の健康状態を一人一人診ていただきました。小学校でほとんどの子が乳歯から永久歯に生え替わります。将来、いきいきと生活できるよう、歯を大切にする子になってくれることを願っています。



(18日)
 2年生が1年生を連れて、校舎内を紹介する学校探検を行いました。いつもは低学年の2年生の子どもたちが、お兄さんお姉さんとして1年生の手を引き、校舎内を案内し、特別教室の使い方の説明をしました。温かく微笑ましい活動の一つです。



(18日)
 3年生~6年生は、毎年スポーツテストを行っています。スポーツテストとしては、当日『立ち幅跳び』『上体起こし』『長座体前屈』『反復横跳び』『ソフトボール投げ』を行います。この他にも『50m走』『20mシャトルラン』『握力』があり、各学級で体育の時間などにはかります。どの子も去年の自分の記録をこえられるように、頑張っています。



(17日)
 6時間目に4年生~6年生が体育館に集まり、クラブ決めを行いました。子どもたちにとっては、希望のクラブになれるか、どきどきしながらの参加だったと思います。はじめに希望のクラブのところに並び、ジャンケンをしたり譲り合ったりして、仲よく決めることができました。その後、クラブ毎に担当の先生から話を聞きました。このクラブは、来週24日(火)から始まります。



(12日)
 今朝は、各務原市中央図書館主催による、読み聞かせを行いました。5人の読み聞かせボランティアの方が来てくださり、子どもたちに3冊程度、読み聞かせを行ってくださいました。15分程の短い時間ではありましたが、どの子も目を輝かせて、楽しそうに聞き入っていました。若者の活字離れが問題視される昨今、本が好きな子に育ってくれればと願っています。今日を含め、4回行われる予定です。



(10日)
 全校朝会を行いました。校長と児童会代表児童・生徒指導の話を全校で聞きました。校長からは、『できた・わかった・楽しい授業』にするためには①正しい姿勢②目と耳と心で聞く③自分の考えを発表する③分からないことは分からないと言いみんなで教え合うことが大切ですと話がありました。児童会代表児童や生徒指導からは、「ふわふわ言葉」と「よいこと見つけ」について話がありました。



(9日)
 『見まもり隊』との対面式を行いました。鵜沼第二小学校区では、大変多くの方に、ボランティアで『見まもり隊』の活動にご参加いただいています。地域の子どもたちの安全を守りたいという一心で、雨の日も風の日も毎日毎日、登校と下校の時に見まもり活動をしてくださっています。おかげさまで子どもたちは、安全・安心に登下校することができています。今日はその見まもり隊の方との対面式を行いました。見まもり隊の代表の方に、全校のみんなで日々の見まもり活動に感謝するとともに今年もよろしくお願いしますとお伝えしました。



(9日)
 KET(各務原・イングリッシュ・ティーチャー)による英語の授業が始まりました。英語教育に昔から力を入れている各務原市では、子どもたちにネイティブな英語にもっと触れさせたいという願いのもと、各学級年間6回程度、KETと担任による英語の授業が行われています。今年は、イギリス人のスティーブン・マックイーン先生に教えていただきます。今日は、最初ということで5年生でアルファベットの確認をゲームを交えて楽しく行いました。この他にも、VTEの中野先生による英語の授業も年間2回程度行われます。担任による英語の授業もありますが、このようにKETやVETの授業も取り入れながら、英語指導を行っています。



【4月】
(28日)
 1年生を対象に、DPOAE検査を行いました。DPOAE検査というのは、鼓膜の損傷や滲出性中耳炎、感音性難聴などを発見するための検査です。通常の聴力検査を就学時健診で行っていますが、さらに詳しく調べるために、数年前から行っています。保健師さんと看護士さんに検査をしていただきました。子どもたちは、静かに落ち着いて検査に臨んでいました。



(26日)
 全校で、『1年生を迎える会』を行いました。校歌を一緒に歌ったり、仲間集めゲームをしたりして、一緒に仲よく活動しました。1年生からお返しに、歌のプレゼントもありました。6年生の実行委員の子どもたちが、全校を上手にリードして会を盛り上げてくれました。互いを思いやる温かな空気が流れていました。



(25日)
 通級の開級式を行いました。通級(通級教室)とは、週に1時間程度学級から離れて、苦手なところを個別指導やグループ指導を受けて勉強する教室です。今年は市内の別の学校の児童生徒も含めて、36名の子どもたちが参加します。開級式では、校長や市教委・通級担当職員・保護者代表の話に続いて、みんなでゲームを行い楽しみました。



(25日)
 学校では、教員の指導力向上をねらい、互いの授業を見合い勉強会(研究会・研修会)を行うことがあります。どのような手順で、どんな言葉がけをして教えたら良いのか、何をどのように使って教えると効果的なのか、等、学び合います。今回は6年生の算数の授業を参観しました。多くの先生に見守られながら、どの子も、点対称な図形のかき方を理解しようと真剣に取り組んでいました。担任も、確実にできるように、丁寧にポイントを説明し何度も机間指導を行い一人一人の進み具合を確認していました。



(22日)
 授業参観とPTA総会・懇談会を行いました。授業参観では、普段の頑張りを保護者の方に見てもらえるよう、どの子も頑張っていました。担任の問いかけに対して、一生懸命考え、手をまっすぐ挙げている姿が素敵でした。課題について、グループ討議をした学級もありました。PTA総会では、昨年度の事業を確認し昨年度の役員さんに感謝を伝えるとともに、今年度の役員さんの紹介と事業計画が確認されました。
追伸)「各務原市すぐメール」の登録は、完了されましたか? 学校の重要な情報が、このメールで配信されます。まだの方は、ぜひ登録をお願いします。



(21日)
 6年生の校外学習で、鵜沼地区の古墳めぐりをしました。今回は、修学旅行の班別研修の練習の意味も含め、班別にオリエンテーリング形式で、鵜沼地区の古墳を見てまわりました。坊の塚古墳では『小さい時に、虫取りに来たよ。』と教えてくれる子もいました。改めて、その歴史上の意味を学びました。この他にも、衣装塚古墳、二宮古墳、狐塚古墳、町屋館・脇本陣などを見てまわりました。途中から雨が降ってきて、疲れもピークになりましたが、全員最後まで歩き抜きました。古墳めぐりのしおりには、調べたことがぎっしりになりました。



(19日)
 5年生までに学習した内容の理解状況をつかむために、6年生を対象に全国学力学習状況調査を行いました。問題は基本的な内容を中心とした国語A・算数Aと、学んだことを活用して答える国語B・算数Bに別れています。いつもの単元テストとはちょっと違った問題に戸惑いながらも、どの子も一生懸命取り組みました。



(15日)
 避難訓練を行いました。本校では、校内では歩いて移動し、運動場へ出たら走って移動することにしています。今年度初めての避難訓練でしたが、黙って避難場所までの移動ができました。5分29秒で全校児童が避難できました。校長からは、(お)さない(は)しらない(し)ゃべらない(も)どらないという避難するときの4つのポイントの中で、特にしゃべらないことが大切。勝手にしゃべらないことで、心が落ち着きパニックにならない。それが自分やほかの人の命を守ることにつながると、話しました。



(14日)
 1年生の児童を対象にした交通安全教室を行いました。街づくり推進課の方に、道路の歩き方を教えていただきました。①小学生の事故の多くはとび出しが原因であること、②安全な登下校には「とび出しをしない」・「左右を確認する」・「右側通行をする」ことが大切だということを教えていただきました。その後、みんなで、横断歩道の渡り方や信号機の見方・遮断機の渡り方など、模型を使って正しい通行の仕方を体験しました。


(13日)③
 本校では、校長と児童代表や6年生が一緒に給食を食べながらお話をするという、『ランチトーク』という企画があります。今回は、今日認証を受けた、運営委員の児童と校長が給食を一緒に食べました。校長の「どうして、運営委員になったの?」という問いかけに、「鵜二小のみんなが、もっと仲良くなってほしいからです。」とか「先輩の姿を見て、私もみんなの役に立ちたいと思ったからです。」など、熱い思いを一人ひとり話しました。時には笑顔もあふれる、楽しいひと時になりました。



(13日)②
 1年生の給食が、今日から始まりました。はじめに配膳の仕方の説明を聞きました。実際の給食の配膳は、幼稚園や保育園での体験もあり、ご飯やおかずを上手につけ分けていました。待っている子も落ち着いていました。「小学校の給食の味は、どうですか?」との問いかけに「おいし~!!」という声とにっこり笑顔が返ってきました。



(13日)①
 児童会の認証式を、全校朝会で行いました。運営委員・各委員会委員長・代表委員が認証の対象です。運営委員長の児童が代表して、校長から認証状を受け取り、代表挨拶を行いました。「『あいさつ』『掃除』『歌声』を高めることで、仲間を思いやりみんな仲良しの学校を作りましょう。」と全校に呼びかけました。校長のリーダーとして「責任を果たす」「手本を示す」「呼びかける」を大切に活動をしましょうという話にも、真剣に耳を傾けていました。児童会のよいスタートが全校で切れました。



(11日)
 通学班会を行いました。安全に登下校ができるように、通学班ごとに集合場所や時刻・通学路・一時避難場所の確認を行い、みんなで交通事故や不審者に対する意識を高めました。地図を指示しながら「この道を通るんだよ。」と通学班で確認する姿が光りました。通学班登校が、地域に住む仲間として、異学年の連帯感を高めると共に、事故にあわない安全な登校をしてくれることを願っています。



(8日)
 昨日の雨で運動場がずいぶん凸凹になってしまいました。そこで、生徒指導が「ボランティアで運動場にトンボをかけてくれる子を募集します。」と放送を入れました。すると、大勢の子どもたちが、朝や20分休みに、トンボかけのボランティアに集まってくれました。おかげで、昼休みに、全校の子どもたちは、元気に外遊びができました。ボランティアに参加してくれた皆さん、ありがとう。



(7日)②
 午後から、入学式を行いました。かわいらしく着飾った新1年の子どもたちが、保護者に付き添われ、学校にやってきました。
 当日は、あいにくの雨でしたが、1年の子どもたちは少し緊張しつつも落ち着いた態度で入学式に参加していました。校長からは、「リンゴやバナナ・みかん・パイナップルなど味は違うけれど、みんなおいしいね。皆さんも、一人ひとりは違っても、今日からみんなチーム鵜二っ子の仲間です。優しい心で、仲良くしましょう。」と話がありました。
 その後、教室に入り担任から話を聞きました。保護者の皆さんと一緒に、学級写真も撮りました。



(7日)①
 始業式を行いました。子どもたちは、やる気満々な姿で、元気よく登校してきました。始業式では、初めに、新しく転入した職員や児童の紹介をしました。校長からは、「『夢と笑顔いっぱい チーム 鵜二』を合言葉に、「きもちのよいあいさつ」「きれいな学校」「みんななかよし」「美しい歌声」の4本柱と1年かけて達成する目標「夢たまご」の取組を通して、夢がいっぱい・笑顔がいっぱいの学校をめざしましょう。」と話がありました。子どもたちは、真剣なまなざしで話を聞いていました。
 その後、各教室にもどり、担任から話を聞きました。新しい教科書ももらいました。



(5日)
 校舎の周りの桜が咲き誇る中、今年度が始まりました。昨年度は、本校の教育活動に、ご理解とご協力いただき、ありがとうございました。今年度も、よろしくお願いします。
今年度も、ホームページを通して、子どもたちの活動の様子を紹介していきます。




(28年度 1学期)
【安全・緊急】
 通学路ふれあい安全マップ
 警報発令時等の対応
 地震情報発令時等の動き
 校外学習時の地震対応
 欠席届
 鵜二小の約束

【学習のページ】
 お役立ちリンク集  すばらしいノート

【PTAのページ】
 PTA規約  PTA規約細則
 学級委員選出規定  PTA組織図
 PTA広報
  第175号 第176号 第177号

【リンク集】
 関係公官庁・市内各小中学校

【その他】
 夢たまごデータ (PDF)  (パワーポイント)
 保護者アンケート評価 いじめ防止基本方針
【学校紹介】
 28年度の学校紹介
 28年度の学校経営全体構想
 27年度までの学校沿革
 28年度までの児童数の推移
 校歌 (合唱・カラオケが聴けます)

【行事予定】
 28年度の年間行事カレンダー
 28年度鵜二小校区資源回収日程表

【学校だより】
 4月号 5月号 6月号 7月号
 7月末号 9月号 10月号 11月号
 12月号 12月末号
 1月号 2月号 3月号 3月末号

【昨年度の活動紹介】
 27年度1学期  2学期  3学期

【アクセス】
 広域マップ・近郊マップ
 緊急時お迎え方法
ようこそ! 岐阜県各務原市立鵜沼第二小学校へ